放送日 内 容
19.7.11(木) ちひろの音遊び
英語を扱う職業といえば…CA!そのCAをテーマにした大好きな大好きなテレビドラマがありました。某局で2000年の10月〜12月にかけて放送していた「やまとなでしこ」。主演は松嶋菜々子さんと堤真一さん。子供時代、貧乏な生活を送ってきた松嶋菜々子さん演じる神野桜子は、貧乏が大嫌い。お金持ちと結婚すれば幸せになれる。と考えた桜子は、お金持ちと合コンをしまくります。ある日、医者とうそをついて合コンに参加した堤真一さん演じる貧乏な魚屋の中原欧介と出逢い、お互い翻弄されながらも本当の幸せを見つける、というストーリーです。
やまとなでしこは、なんといっても、物語が圧倒的に面白い!桜子さんの数々の名言もお気に入り。そして、松嶋菜々子さんの演技が桜子にぴったりすぎて、素晴らしいの一言です。。また、今見ても古さを感じない髪型やお洋服のオシャレさも心を奪われます。さらに、ドラマのサウンドトラック、曲も素晴らしいのです。メインテーマを作ったのが、住友紀人(すみとも のりひと)さんという徳島出身の作曲家。これまでに、様々な映画やテレビドラマなどの音楽を手掛けてきました。(例えば、テルマエロマエ、沈まぬ太陽、アンフェアなどの映画や、ドラゴンボールシリーズも…)
やまとなでしこも、この音楽で盛り上がったこと間違いなし。ロマンティックさの中に、少し切なさがある。後半になるにつれて盛り上がるけれど、どこか儚さを感じさせる、そんな余韻が大好きな曲です。ということで今回は、やまとなでしこのサントラからメインテーマ「You are the one」をお送りしました。最高だ…。
(粟津ちひろ)
19.7.10(水) ほおずきと ソフトクリーム
少し空が明るくなってきました。今日は頂いたメッセージをどんどんご紹介しました。「増え続けて困るので数年前にほおずきを庭から全部抜きました。今朝花殻を摘んでたら、見覚えある葉っぱが。ほおずきのようです。地下茎でどんどん増えるのでそのままにしようか、どうしようか考え中です」「ちょっと蒸し暑くなってきました。実家の留守番を頼まれてそろそろお昼にしようかなと思ったら姉が美味しいパン持って遊びに来てくれました。楽しいランチになりました。やったー!」「職場の近くの歩道にミストシャワーシステムなるものが設置され、暑くなるとミストシャワーが散布されるそうです。暑さをしのげるものなんですね。暑くなって早く稼働するところ見たいものです」「スーパーにさくらんぼ探しに行ったらもうなくて、あちこち探してます。あれ?今年はもう終わり?じゃないですよねえ」「アップタウンガール懐かしいです。高校生の頃行ったディスコでは必ずこれ流れてました」「久しぶりに青空見えてテンション上がります。こんな時は自転車に乗ってどこか行きたいなあ。電車も良いなあ。青空ずっと続けばいいのに」「頭が痛いのになぜかソフトクリームが食べたくなります。不思議ですね」甘くて冷たいものを体が欲してる、ということでしょうかね。ちょっと休みなさいという天使の声と受け止め、食べちゃいましょうか。少し日差しが戻っただけで、皆様の声も上向いてきたような。お日様ってホントすごいですね。週末少し蒸し暑さも戻ってきそうです。夏本番前、もう少しだけ肌寒さに気をつけましょうね。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
19.7.9(火) 落ち着く場所は
今日頂いたメッセージに「子どもたちが同居してるおばあちゃんの部屋に行ってよくごろごろしてます。年中こたつを出してるから?特に用事もないのに落ち着く場所なんですかね」というお話が。ああ、年中こたつ♡それは惹かれますね。いいですね。そこで今日のトークテーマは『落ち着く場所』です。お気にいり、リラックスできる場所はどこですか。
「電車の連結部分、鉄板が重なってるところですかね。カーブに差し掛かる時なんか見てると落ち着きます」「リフォームしたばかりのお風呂です。足を伸ばせるし、歌がうまく聞こえます」「自分は落ち着きがないとよく言われ、じっとしてるとか一日家にいるとかできません。でも、水族館は別。暇があれば特に目的もなく水族館にいます」「ダイニングテーブルですかね。家計簿広げて、ビール飲みながら、うーんまた出費多いなあ!とか言ったり手帳取り出し一日の出来事書いたりとか、夜にちまちまやってますよ」「仙台の実家ですかね。今住んでる郡山も良いけど、住み慣れて家族のいる実家はいいですね。「映画館ですかね。自宅で懐かしい作品鑑賞も好きです」「自分ひとりの車ののなかですね。自宅より落ち着きます(笑)住んじゃおうかな」「愛犬と日向ぼっこの縁台です。、お花眺めてぼーっとするのが本当に好き」なるほどなあ、わかるわと、頷きながらご紹介しました。場所そのものというより、その時間、誰と、というのも大事なんですね。落ち着く理由にはそれぞれ個性があって楽しかったです。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
19.7.8(月) アベリア 咲くころ
今日は好きなツブヤキをどんどん頂きご紹介しました。「我が家の花壇は赤いホウセンカの花が咲き始めてます」「裏路地にアベリアの花が咲いてて、はっとさせられます。綺麗です」と花だよりも続々と。「秋田のお客様とお話してたら七夕の話になりました。昨日は七夕でしたもんね。秋田では丈の竿に色とりどりの短冊のほか、着物を着た女性の絵を飾るとか。やはり地域で違いはあるものですね。どういう感じか一度見に行きたくなりました」仙台の七夕は8月のお祭りがメインに思えてて、うっかり昨日が七夕というのを忘れてました。世間話で旅行先が決まる、これもご縁ですね。夏祭りの季節も近いですね。「昨日楽天試合のボランティアに行ってきました。梅雨のような負けでした。早く梅雨明けしてほしいです」連敗を雨模様と受け止めましょうか。いつか必ず晴れますもんね。「神奈川は暑いです。仙台は低温注意情報ですか。蒸し暑さも肌寒さも、どっちもどっちですかね」確かに(笑)。早くからっとした気候になってほしいですねえ。他に期日前投票や、健康診断などいつもの賑やかな日常の話題が届きました。選曲は、訃報を受けて、ボサノヴァ創始者のおひとり、ジョアンジルベルトを想いつつ、片鱗を感じて頂ければとお送りいたしました。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
19.7.5(金) THE BEST OF DETECTIVE CONAN Vol.4
アニメ・映画主題歌を初代から順にかけていき、放送当時の中から特に印象深い回を取り上げていきます。今日は、2000年02月14日(第180話)〜2001年11月19日(第258話)の中からプレイバック!
●第188-193話:命がけの復活
・当時最長のシリーズ。アニメ6週、原作10話に渡って続きました。
・①洞窟の探偵団②負傷した名探偵③第三の選択④黒衣の騎士⑤帰ってきた新一⑥約束の場所
・例によって阿笠博士のビートルでキャンプに出掛けた少年探偵団。これがこの長編シリーズの発端となりました。少年探偵団よ、もうキャンプ行くな。
・拳銃で撃たれたコナンは輸血が必要に。蘭「私もこの子と同じ血液型ですから」。登場人物の微妙な心の動きを描写するシーンと、何よりそれが作画監督・青野厚司さんで描かれているのが特徴的です。
・前話のラストシーンで、コナンに銃口を向けた灰原。当時リアルタイムで見ていて、「ここで終わるのー」と突っ込んだ記憶があります。結果、「冗談が過ぎるぜ」。
・学園祭のシーン以降、灰原がコナンに変装し、中身が入れ替わります。それを言われてから見ると、コナンの目元のタッチが微妙に女の子っぽくなってる気が…。高山みなみさんの演技力にも注目です。
・目暮「お前だよお前。疫病神め、とうとう娘の高校にまで不幸な事件を呼び込んだか」
・「こいつも工藤、ほんでもってこいつも工藤。どないなってんねん」
・意外にも、和葉が新一に会うのが初めてでした。「ホンマに男やったんや」。その後何度か新一に戻るシーンがありますが、和葉からしたら、新一って物凄く病弱な印象がついているのではないでしょうか。
・「シー、静かに。祭りの続きは、この血塗られた舞台に幕を下ろした後で」
・「これは貸にしとくわよ」
●第219話:集められた名探偵 工藤新一vs怪盗キッド(原作30巻)
・当時まだセル画制作だったコナンが、特別にデジタル化制作されました。冒頭から、他とは違う雰囲気を漂わせています。 ・コナンたちが追う黒の組織のボスの名前が登場する回。当時、相当衝撃的、印象的な回でした。物語の最重要人物が登場する回を、これだけ印象深い話にする青山剛昌さん凄い!
・2001年はその後も、「そして人魚はいなくなった」、ジョディ先生初登場の「バトルゲームの罠」、コナンが灰原を救う「謎めいた乗客」など、本筋に関わる重要回が続いていく年です。
(林田悟志)
19.7.4(木) 銀魂 あなたのナンバーワンエピソードは…?
『アニメ銀魂 神回ランキング』
(大人のためのエンターテイメントメディアBiBi)をご紹介!
【10位】運に身分は関係無い
【9位】拙者をスキーに連れてって
【8位】髪切りながら交わされる美容師との会話は世界で一番どうでもいい
 ※将軍様が登場する回はやはりハズレなしですよね!「将軍かよォォォォ」の名言が生まれました。
【7位】人気投票なんて糞食らえ
 ※キャラの頭に常に矢印を付けていたのがシュールでした。
【6位】タバコは一箱に一 二本馬糞みたいな匂いする奴が入っている
 ※土方大活躍(?)の回。ドラゴンボールのパロディ。
【5位】人は皆自分という檻を破る脱獄囚
【4位】かもしれない運転でいけ
 ※ヅラじゃない桂だ!!ギャグ回では外せません。
【3位】雪ではしゃぐのは子供だけ冬に食べるアイスもなかなかオツなもんだ
 ※ネオアームストロングなんちゃらが生み出されました。完成度高ぇなぁオイ。
【2位】二度あることは三度ある
 ※将軍様がプールに行く話。これだけでもう面白い。
【1位】食事はバランスを考えろ
 ※山崎退とあんぱん。
私の1位は「運に身分は関係ない」。竜宮編の1話目や、イボの回も好きです。キャラは九ちゃん。若ー!!
(林田悟志)
19.7.3(水) 車内に リップクリーム
今日は色々なツブヤキをどんどんご紹介しました。「日差しじりじりのお昼、車に戻って『やってしまった。なんてこった…』と思わず声がでました。リップクリームを社内に置き忘れて戻ったらドロドロに溶けてたんです。こないだは携帯を社内に置き忘れたら、高温になって使用停止の状態に。温度を下げるまで使えなくなってました。車内の忘れ物、この時期要注意ですね」「パート休みの日課でグラウンドの草抜きしてました。遠くの小学校から、にぎやかな声!プールの授業のようですね。ああ冷たいプールに飛び込みたい!」「今日は二度出社してしまいました。シフトを勘違い、本当は午後1時でよかったのですが(笑)。一度帰って今からまた出社です。朝からいい運動した!」「蝉の声聞きましたよ。TBCのある八木山もセミ多そうですね」「地元神社の紫陽花が咲き始めました。西洋紫陽花じゃなく額紫陽花です。昨年虫の被害があったのですが今年防虫対策してッ無事に開花、綺麗です」「草刈りして汗だらだらで、シャワー浴びました。午後からは曇りでしたっけ」「今日は邦楽特集。サザンは今日にぴったりの選曲ですね。しばらく湘南に住んでた時を思い出しました。勤め先が辻堂で、鎌倉や葉山は週末ごとに巡り歩いた街です。歌詞の日影茶屋も何度か行きましたね。曲聴いて懐かしい街並みが浮かびました」「サザンの海、自分も大好きです。海に行きたくなりました」「カラオケでよく歌ったものです。懐かしい〜」等、今日は久しぶりの邦楽をお送りし、そちらも併せてお楽しみいただけたようで良かったです。またリクエスト色々お応えできれば。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
19.7.2(火) 恥ずかしいけど コレが好き
頂いてたメッセージに「自分、50近いおんつぁんなんですが、タピオカミルクティにはまってまして。コンビニで売ってるとわかり、一人で買うのは恥ずかしいんですが、店員さんを選んではタイミング見て買うんですよ。飲みたい一心でやっと購入後帰宅すると、今度は家族から『一人で何飲んでんの〜一口飲ませて』って有無を言わせず飲まれ量が激減するんですよね〜(苦笑)」というお話が。あらなんだか可愛いエピソードです。スイーツ男子もポピュラーになったとはいえ、まだまだ恥ずかしいと思うかた、そのご苦労もあるのですねえ。そこで今日のトークテーマは『恥ずかしいけどコレが好き』です。色々教えてください。
「恥ずかしいけど、アメリカンドッグの棒についたカリカリした衣とエビフライのしっぽが好き!」「ノーブラが好き!仕事に行くときは仕方なくしますが、家でのんびりの時はノーブラです。宅配やさんが来ると慌てます(笑)若い時はちゃんと寄せてあげてたんですけどね」「冷やし中華のスープを皿をもってずずずと飲み干すのが好きです!家限定です(笑)」「リカちゃんファミリーが好きなアラフィフ男性です。法律で禁止されてないから大丈夫ですよね?」「下着をつけずにシルクのパジャマで寝ること」「しけったおせんべいが好きです!いちばんいいのは醤油煎餅。家族に白い目で見られるので最近はぬれせんで我慢です」「モナカアイスをソファに寝そべりながら足などぶらぶらさせつつ食べる事。胸元にモナカのくずが落ちますが無心で食べるとアイスが美味いです。誰もいない時限定です」「中華まんの皮が好き。ギョーザも皮、饅頭も皮、団子類はあんこのぞいてお餅主体で食べます。おはぎは許せない。だって意表をついて外に主役、中心に餅。。メインアクトではなく脇役が好き。恥ずかしいっす」あははは、皮が好き、を超えて脇役が好き。これも人生に置き換えれば至言かも。他にアイドル、子供にまじっての駄菓子屋、値引きシールのついた食べ物、お子様ランチ、パフェなど、対象そのものは好きでいいはずなのに、自分のキャラや年齢などで面はゆいと感じるお便り沢山いただきました。可愛いツブヤキ多くて楽しかったです。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
19.7.1(月) 寝苦しい日は コレ
週明け月曜、7月のスタートですが、元気なお出かけレポートのほかに、お疲れモードのお便りがちょっと増えました。「かなり疲れがたまってたのでしょうか、土日10時間ずつ爆睡したのですが疲れが取れた感じがしません。眠りの質かな。なにかいい方法ありませんかねえ」というお話も届きます。そこで今日のトークテーマは『寝苦しい日は コレ』です。皆様のアイデアでこの時期の悩ましい夜を乗り越えられたら。色々お寄せいただきました。
「アイスノンと扇風機、エアコンの風の微調整してます。季節に関係なく枕元に林檎を数個置いておくと何かの作用で気持が落ちつくとか。おかげさまで?毎日爆睡です」「羊が一匹、二匹、ではなく、ビールが一杯、二杯、…と唱える。そもそも弱いので晩酌一杯ですぐバタンキューですので(笑)」「アイス枕は必須ですが、気持ち的には稲川淳二さんの怪談本を読むとひんやりしますね。あわせてスイカを食べるとなおいいです」「図書館でコルトレーンのバラアド借りてきました。涼しくていいよ」「タオルケットはかけず、パジャマのみで寝ます。上着で微調整。まあ気になると何回か目が覚めてしまうのが難ですね」「エアコンは冷えすぎになってしまうので、扇風機と窓を対角線上に明けて寝る。この微調整がうまくいくと取れも心地よく眠れます。パジャマなしでお腹にタオルケットは忘れず、です」「無理に寝ようと焦らない」「冷えた水を飲むと落ち着きますよ」「枕カバーに保冷剤、枕元にハーブを置いて寝ますよ。温度と香りって意外と重要かも」なるほどなるほど、色々な工夫を、しかも楽しく取り入れてる方が多いですね。寝苦しい時の参考になれば。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
メールはこちら 番組へのメッセージはこちら
メール box@1260.jp
ハガキ 〒980−8668
FAX 022−305−1088
 ランチ・ボックス−L 宛
メッセージお待ちしています!
●もっと前のメニューは…
2019:6月 5月 4月 3月 2月 1月
2018:12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2017:12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
UP↑
back

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。