放送日 内 容
17.11.17(金) 睡眠負債
睡眠不足が借金の利子のように蓄積し、脳や体の不調に繋がるという、「睡眠負債」。ああ、ドキッとします。私も日々、負債を溜めているのだなという自覚が…睡眠の質を良くして、より良い体調に繋げたいっっ!!!どうやら大切なことは「脳と体温、それぞれのスイッチをオフにすること」だそうです。夜の1人反省会をやめたり(笑)、入浴のタイミングは眠る90分前にしたり、お布団は羽毛⇒毛布の順にしたり…運動強度の強くないヨガのポーズで、深い呼吸をすることもリラックスに繋がってオススメみたいですよ。
(名久井麻利)
17.11.16(木) 飛行機あれこれ
長期休暇でパリとロンドンに行った際、ロンドンから成田に帰る飛行機でトラブルが…。オランダのアムステルダムで乗り換える予定だったので、ロンドンのヒースロー空港でアムステルダム行きの便の搭乗開始を待っていました。しかし、待てど暮らせどアナウンスがない。ようやく離陸したのは予定時刻の1時間後でした。なんとわたしの乗り継ぎにかけられる時間も1時間!これでは乗り継ぎが間に合わない、帰れないかもしれない…と内心の焦りを封じ込めとりあえず飛行機に。機内アナウンスで「東京へお乗り継ぎの方は着いたら急いでください」と言っていたので、アムステルダムについた瞬間爆走!「あと10分しかない!」と言う欧米女性をみて「わたしはあと5分!」と叫んだら道をあけてくれました。「TOKYO?」と聞くCAさんに促されて無事機内へ。ああもう帰れないかと思いました!いや〜乗り継ぎは怖いですね。
(荒井美由起)
17.11.15(水) 子供のころに
今日は七五三ですね。健やかな成長を祝う晴れの日です。そこで今日は幼かった頃のお話アレコレお寄せいただきました。トークテーマは『子供のころに…』です。
「転んだ七五三でした。祖母が縫ってくれた着物で桜ケ岡天満宮へ。着物も髪飾りも嬉しくて走ってしまい細かい玉砂利で転びました。そのため妹の時は洋服に。今も写真を見るたび『お姉さんだけずるーい』と言われます」「小学校のころ、あまり好きじゃない担任の先生と小児科でばったり。先生はお子さん二人を連れてました。その時は気が付かなかったけど今思えば母親と先生という仕事を両立して大変だったんだろうなと改めて感じます」「小6の時、体育館裏で当時大好きだった順君とばったり!恥ずかしくて逃げちゃったんです。もしあのころに戻れたら『好きだったから逃げたんだよ』って打ち明けたいなあ」「子供に帰れたら大好きだったばあちゃんに会いたいね」「2歳年下の妹の千歳飴がほしくておねだりしましたがだめでした〜。幼稚な姉でしたよ」「子供のころは干し柿なんて見向きもしなかったのにな^なんて「思いつつ干し柿吊るしてます」「子供のころもし携帯電話があったらどんな生活だったんだろう。夕方暗くなるまで遊んで怒られるなんてなかったのかなあ」「子供のころに戻れたら大好きだったジャイアントコーンを腹いっぱい食べたいです。昔は高くて買ってもらえなかったなあ。ソーダアイス、モナカアイス、風船アイスなど。今はその辺が懐かしくて食べたくなりますが」「戻れるならまた母に寝る前の絵本を読んでほしいです」「戻れるなら音楽をいちから勉強し、バークリー音楽大学に留学、ジャズフュージョンのミュージシャンを目指す。もしくは裕福な家庭に生まれヨーロッパのレース留学、F1のチャンピオンになる!笑」「戻れるなら早く亡くなった父ともう少し遊びたい」楽しいお話も、しみじみとした思いも、色々ですね。戻れるなら、のお話と七五三の思い出のお話も沢山お寄せいただき色々考えさせられました。戻れないからこその一瞬一瞬のかけがえのなさ、皆様からのメッセージに改めて感じました。たくさんのメッセージありがとうございました。
(須口まき)
17.11.14(火) 大好きです この本
今日は皆様の大好きな本を教えていただきたいです。「大好きな本』で色々なジャンルの面白そうな本をご紹介いただきました。いつか、一節読みつつ、似合いそうな曲をかけて、なんてやってみたいです。そういう意味も含めつつ、夜長におすすめの面白そうな本の情報沢山いただきました。
「『神様の御用人』や『我が家は祇園の拝み屋さん』『神様の子守始めました』などはまってます。神様にも人格や思う心などがある面白さと、日本の歴史にも関われる奥深さ、ついついシリーズにはまってしまいました。孫と一緒に本を読むのも楽しいですね」「「『猫が教えてくれたこと』。マンガバージョンなので飽きません。もともと猫はじめ動物好きなのですが、主人が猫は爪とぎするからダメと言われてしまい。本で癒されてます」「イギリスの小説家サキさんの短編集呼んでます。今日はそんなサキさんの命日です」「御堂龍児さんの『風水の秘密』が好きです。この本を読んでから山の形などよく見るように。全国各地のパワースポットをめぐってみたいですね。また掃除は色々な意味で本当に大切なことと思わされた本でもあります」「相田みつをさん、須永博士、星野富弘さんの詩集が好きです。ほっこりしたり、共感できるんです」「寺村輝夫さんの『しゃぼんだまの首飾り」。小3で出会ってからずっと好きです。佐藤さとるさんの『おばあさんの飛行機』と、『コロボックルの島』夢膨らむお話、コロボックルシリーズは今も大好きです」「二十歳のころに出会った北方健三先生のハードボイルド小説に感銘を受けました。『眠れなきよる』『檻』『逃れの街』『弔鐘遥かなり』『過去リメンバー』『逢うには遠すぎる』『さらば荒野』等々すこぶる面白く一気読みしました。私の中では北方ショック!と呼んでます。あの頃は一杯読む時間もあったなあ」「洋裁の学校に行ってたのでファッション誌の『装苑』が好きです。かっこいい洋服がいっぱいで、学生や一般の方が作った斬新な洋服が載ってて、有名なデザイナーさんが審査するページが大好きでした。製法やパターンが載っててマネしてスーツ作ったり。今も時々読んでます」なるほど、面白そう。ジャンルは無限ですね。ご紹介しきれないほど色々頂きましたよ。『ふたりのイーダ』『岸辺のアルバム』『蝉しぐれ』『浅見光彦シリーズ』、『西村京太郎のミステリー』『山村美紗もの』『椎名誠、東海林さだおの、散歩や料理、遊び方などいっぱいの本』「守屋アナのおススメ、『アキラとあきら』面白くてやめられなかったです」『アンパンマンシリーズ』「みつはしちかこさんの『チッチとサリー』恋物語のポエムにいつも感動してました」」ほかに趣味の競馬の本屋、図鑑、釣り場ポイントの航空写真の本等々個性豊かなラインナップ。ゆっくりおススメを読んでみたいです。たくさんのメッセージありがとうございました。
(須口まき)
17.11.13(月) うっかりしてたら
先日頂いたメッセージに「うっかりしてたら太っちゃった!」という言葉が(笑)。今の時期は美味しいものがいっぱいですもん、仕方ないですよね。そこで今日のトークテーマは『うっかりしてたら』。皆様うっかりしてたらどうなりました?
「ベランダの観葉植物、うっかりしてて家の中に入れるの忘れてました。寒い思いさせてしまったけど来年も咲いてね〜」「長町ウォーク参加しました。思いのほか天気が良くうっかり日焼けしました。朝は寒かったので日焼け止め塗らなかったです〜」「甘酒や鍋、イカと大根の煮もの作り。うっかり火加減見落として吹きこぼれさせちゃいます」「うっかりしてると2018年ですね。やり残したことはうっかりしないようにしたいです」「いつも飲んだ帰りはうっかり居眠り。駅を2つ3つは越してしまう…。これから宴会多いので気を付けます。タクシー代かさむので」「ブーツ陰干ししててうっかり一晩出しっぱなし。若干湿っぽいです」「運転中、信号待ちしてるとわんこが散歩してて、可愛いなあと見とれてしまいます。信号変わっても気づかず後ろの車に迷惑かけたり。可愛いわんこ要注意です」「うっかり目が慣れちゃって扇風機仕舞うの忘れてました」「うっかりトイレ流し忘れ。よく母ちゃんに叱られます」あははは、お昼時で番組内では読めませんでしたが、きちんと確認、大切ですね。たくさんのうっかりさん大集合、楽しかったです。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
17.11.10(金) ゆる捨て!
今年も残すところあと2か月を切りました。年末に向けて、少しずつ身の回りの物を整理したいと思っている方はいませんか。ぜひオススメしたいのは「ゆる捨て」です!提唱者によるブログや関連本が注目を集めているという「ゆる捨て」。毎日15分、気になる場所の物を捨てるというシンプルなやり方です。物が多いと、買ったはずのものが見当たらす、やむなく同じものを再度買ったり、はたまた買ったこと自体を忘れて、似たようなものを買ったり…経験ありませんか?私はあります…「ゆる捨て」を実践してみたところ、クローゼットにゆとりが出来、扉を開けた時に穏やかな気持ちでいられるようになりました(笑)。心と部屋のきれいさはつながっているのだと、改めて実感!おすすめです。
(名久井麻利)
17.11.9(木) パリとロンドンの話
お休みをいただきパリとロンドンに行った旅行記です。20キロ以上ある大きなキャリーバッグを抱えてメトロに乗り、エスカレーターもエレベーターもなくて途方に暮れていた時。「You need some help?」と言ってくれたのはイケメン英国紳士でした。パリでも、こちらが困っているとみるや無言でひょいっと荷物を持ち、階段の上まであがってくれました。みんなやさしい!メトロやトイレではとにかく椅子が高くて足がつかず、困ったこともありましたが(笑)、食べ物はおいしいし風景はきれいだし人は優しいしでとってもいい旅になりました。パリのガレット通りでガレット(そば粉のクレープ)を食べようとお店に入りました。注文したのは生ハムとチーズと卵、ポテトのガレット。薄いので楽勝で食べられるかなと思ったら、想定外の大ボリュームでひいひい言いながらたべました。隣ではパリジェンヌ2名がすでにガレットを食べ終わっていました。とそこにクレープが届いたではありませんか!しかも卓上の砂糖をたっぷりかけておいしそうにペロリ。…さっきあんなにガレット食べたのに、よくもまあそんなスペースがお腹にあったわねぇと感心してしまいました。
(荒井美由起)
17.11.8(水) 焼き芋屋さんの ぽお〜
今日は季節のお便りやつぶやきなど沢山いただきました。どんどんご紹介です。「玉ねぎの苗を植えました。苗ものってちゃんと大きくなるかいつも心配なんです。玉のような大きな玉ねぎになあれ!と祈りながら植えました」「ニューニューラジオの足が折れちゃった…。昨日に問題はないんですが、ごめんよ。ニューニュー」「インフルエンザの予防接種に行ってきました。痛い時と痛くない時があって、なぜなのでしょうね」「今朝二度寝してしまいました。起きるのがきつくなってきたなあ。本格的に冬になったらどうなることやら」「ぽ〜っと今、焼き芋屋さんが家の近辺に近づいてきてます。たま〜に食べたくなりますね、あの音」「雪虫見ました!ふわふわして可愛いですね」「昼時に飲もうとレモネード買ったら味がなんか違う…。よく見たらパクチー&レモネードでした。衝撃が強すぎます」「寝落ちして、今目が覚めました。暖房付けるとすぐ眠くなりますね。窓開けて空気の入れ替えです」「今日は悉く行くラーメン屋さんが休み…。4軒目でやっと入れました。どうしても食べたい時ってありますよね〜」「ご近所のおじいちゃんが大根干しに忙しそうでした。大根も美味しい季節です」「牡蠣と鱈が安かったので、今日はエビも入れて熱々のキムチ鍋にします」合わせて頂いた紅葉の画像がまさにキムチ色(笑)。初冬の曇り空には、鮮やかな紅葉が映えますね。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
17.11.7(火) 季節外れでも ほしい〜の
お寄せいただいたメッセージに「服を買いに行ったらもうTシャツが売られてなくてビックリ、ガッカリ。冬でも売っててほしい」というお話が。えええ、そうなんですか!まあたまたまそのお店が…ということかもしれませんが、確かにいつのまにか季節の流れでほしいものが品薄、やがてなくなってしまうことってありますね。そこで今日のトークテーマは『季節外れでも ほしいの〜』で頂きました。
「やっぱり冷やし中華が食べた〜い。もうどこのコンビニでも置いてません」「夏の鍋焼きうどん、冬のザルそばをコンビニでもぜひ」「スイカジュース」「桜餅。淡い桜の香り、東北の長い冬を超えて待ち焦がれる味、美味しいですよね」「あるはあるけど、冬はかけるのが恥ずかしい、サングラス」「園芸の仕事なので、この時期でも日焼け止めは必需品、でも買いに行ったらコーナー移動で激減、皆もうあまり使わないんですね」「今日みたいな日は、ビーチボーイズかけて車の窓開けて海沿いをドライブです」「「まとまった長〜い夏休み。いまだになかなか取れず憧れです」「とうみぎアイスって覚えてます?トウモロコシの形のモナカの皮で包んだ昔懐かしいアイスです。こないだ発見して嬉しかったのにもうない…」「5分袖のシャツ、夏の間重宝してたんですが、これからの季節シジャケットの下に着るのに丁度いいんです」「昔流行ってたけど最近見ないダッコちゃん。懐かしいなあ」「花火です。打ち上げ花火も見たいなあ」去ってしまった夏のものを惜しむ声、懐かしさで思い出すものも色々ありますね。次々に移り変わる商品も、少しゆっくりでもいいのかも。沢山のメッセージありがとうございました
(須口まき)
17.11.6(月) ふたを開けたら
頂いたメッセージに「お弁当のふたを開けたらいつもと違う。あ、フナッシーのかまぼこでした笑」というお話が。お弁当ってふたを開ける楽しみがありますよね。そこで今日のトークテーマは『ふたを開けたら』です。色々なお話が届きました。
まずはお弁当のエピソードが。「今日のお弁当、ふたを開けたらニンジンシリシリとふーチャンプルーの沖縄弁当でした!昨日餃子パーティしながら沖縄旅行の計画練ってたので妻も頭の中は沖縄に飛んでたみたい」「高2の時のお弁当、早弁しようとふたを開けたら一面イナゴの佃煮!お母さんゴメン、蓋閉じちゃいました!」「冷蔵庫の奥に入ってた箱のふたを開けたら、車の形のチョコ。かっこいいので食べないで大事に大事にとってたんでしょうね。何年前のバレンタインかしら」「幼稚園の時、ムーミン柄のお弁当のふたを開けたらきなこ餅。4歳ながら恥ずかしくて隠して食べました」「年末大掃除で片づけ中、ふたを開けたら大概見つかるのは去年の年賀状ですね。今年もそんな時期がきましたね」「毎年忙しくて大掃除の時にも手付かずだった箱のふたを開けたら、息子たちが小さい頃に手作りした品々や私を描いてくれた絵が出てきました」「ブーツの箱を開けたらカメムシがブーン…。ひらべったいから隙間から入っちゃうんですね(汗)」「キャットフードのふたを開けてると猫たち寄ってきてパクパク食欲旺盛。脂肪ため込み冬支度です」「ふたを開けてみればよかったと思うことってあるんですね。それは司会をやったことです。やる前はすごい不安があったけどやればできるんだなって思えました」なるほど、えいやっと思い切ってやってみたら思いのほか達成感が。新しい扉が開いた感じだったんですね。素晴らしい♪今日も楽しいメッセージ沢山ありがとうございました。
(須口まき)
17.11.3(金) みやぎおさかな大学
震災で被災し、その後新しく生まれ変わった「塩竃市魚市場」もう皆さんは足を運びましたか?キッチンスタジオがオープンして、子供たちが校外学習や見学をする学びの場になるなど、より消費者に身近な場所として話題を呼んでいます。その「塩竃市魚市場」を会場に、「みやぎおさかな大学」が開催されます。11月19日、小学生の親子を対象に、市場の見学や笹かまぼこ作りを体験できるという内容。参加は無料です!11月12日までに、TBCのホームページからお申し込みください。ブランドマグロ「ひがしもの」もシーズン真っ只中。どうぞ地元が誇る海や魚について、お子さんとで学んでみてはいかがでしょうか。
(名久井麻利)
17.11.2(木) 八木山フェスティバル!
金土日と3連休の方も多いのでは?尾崎気象予報士によると、特に3日金曜は何をするにもベストコンディションの好天だとか。まだご予定を決めていない方、ぜひTBCのある「八木山」に遊びにいらっしゃいませんか?毎年恒例「八木山フェスタ」が開催されます!八木山ベニーランド、セルコホームずーパラダイス八木山、八木山市民センターが会場で、なんと入場無料。動物と触れ合ったり、ワークショップに参加したり、ステージパフォーマンスを見たり…丸一日楽しめます。どうぞご家族でお友達同士で、地下鉄やバスに乗って八木山に遊びにいらしてくださいね!
(名久井麻利)
17.11.1(月) わんわんわん 1がつくお話
今日は1が三つ並んでます、11月1日。トークテーマはそのまま、1のつくお話色々お寄せいただきました。
「わんわんわんで、犬の日の今日、年賀状が発売になりましたね。来年の干支は犬だから犬の日にグッドタイミングでしたね」そういわれれば!今日はTBCみやぎ手帳も発売です。もう来年のことを考える時期なんですね。「あと1枚。カレンダーが二か月ごとなので残り一枚になりました。神は薄いけど、濃い2か月にしたいなあ」「もう11月なのに、まだ借り入れしてない田んぼを見かけました。一番晩生の品種かな?」「今一番欲しいのは美味しい新米です!今晩のお米がもうないんだけど明日息子が新米買ってくるっていうのでこんばんはどうにか間に合わせようっと、麺類かパンか、外食?」「一番好きなケーキはチーズケーキ♪これから販売会に行ってきます」「作業の現場にいるメンバーの中で一番油っ気のない自分、寒がりです。なので毎年一番にヒートテックデビューします。今日今季初!です」「営業の仕事してますが、一番大切にしてるのは、お客様の気持ちです。どうしたら喜んでいただけるかを考えて取り組んでます!寒さに負けずあと二か月頑張ります!」「犬の日ですね。最近わんちゃんをだっこして散歩してる方を見かけますが、あれは犬の散歩じゃなく、散歩させられ、ていうんですかね。でもあったかそう♪」「漢字の一、が好きです。好きな人の名前に入ってるもので」あら、それはますます特別な字に見えちゃいますね。ほかに「家族の健康が一番」「湯船につかった瞬間が最高」「秋刀魚が一番うまい秋の味!」などいろいろな「1」にちなんだお話が寄せられました。ご紹介しきれないのがいつも一番の心残りです〜。今日も沢山のメッセージありがとうございました。
(須口まき)
メールはこちら 番組へのメッセージはこちら
メール box@1260.jp
ハガキ 〒980−8668
FAX 022−305−1088
 ランチ・ボックス−L 宛
メッセージお待ちしています!
●もっと前のメニューは…
 2017年 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
 2016年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
 2015年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
UP↑
back

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。