放送日 内 容
19.1.18(金) ガラケーの思い出
今日のランチボックス、テーマは、携帯電話に関するお話。
その中でも、ガラケーの思い出!!昨日こんなニュースを目にしました。「ガラケーSuica2020年終了」私、ガラケーユーザーなんです。ポケットからおもむろに携帯電話を取り出すと、それを見たたいていの人はこうツッコミます。「え?ガラケー使ってるの?」最初は、会社用携帯なのかなと勘違いされる方もいるんですが、いいえ。正真正銘、私個人の携帯です。ガラケーSuica終了のお知らせ。これを使っているわけではないんですが、ガラケーユーザーがまた隅に追いやられてしまったようで、あえて今日このテーマにしてみました。
ガラケーというのは、ガラパゴス携帯電話の略。画面をタッチして操作するスマホとは違って、画面とボタンが分かれているタイプの携帯電話。なぜガラパゴスかというと、世界のモバイル・IT事情とは別に、日本独自の進化を遂げた日本製の携帯電話を、他の島との接触が無かったために独自の進化を遂げたガラパゴス諸島の生物となぞらえた用語。 なんとも失礼な!!という感じですが、一度スマホは持ったことはあるんです。これまで1台だけ。でも、ボタンの押しやすさと、何より、二つ折り携帯のこの音。これがたまらんのですよ。ですから、ガラケー出戻り組なんです。
今、スマホを使っているあなたも、昔はみんなガラケーからスタートしましたよね。昔はみんな子どもだったよね、みたいに言ってますが…。そんな、ガラケーの思い出、あるいは、もちろん、今ガラケー使ってますよ!!というお仲間からのメッセージを募集致しました!
(林田悟志)
19.1.17(木) 歯医者は好きだけどね
無謀にも歯医者で使うドリルの音真似から入りました。わかった方、その想像力がすごいです。(笑)この音が嫌で歯医者さんが苦手だという方もいますね。
わたしは、歯医者さん、嫌いではないんです。いや、むしろ好きに近いです。大学から仙台にいるわたしはもう10年くらい同じ歯医者さんに通っているのですが、そこの先生が大好きなんです。ものすごく美人!そして痛くない!加えて助手の方も可愛い!(笑)その通っている歯医者で失敗をしたことがあり…。虫歯の治療で、歯を削り、そこに流し込まれたあたたかいセメント。「セメントがかたまるまで少し口開けててくださいね」と言われたのですが、心地よくなり眠ってしまいました。
すると、どうでしょう。口を閉じてしまった私に起きた異変、それは、セメントにより、ものの見事に、上の歯と下の歯がくっついてしまったのです。
んー!んー!口を開けようとしても開きません。「○×△@÷×…(先生、口が開けられません!)」と必死に話し、なんとか固まったセメントをとってくれました。先生、ごめんなさい。母に話すと、「わたしなんて歯医者で顎外した」という100倍上回る話がかえってきました。そのほか、親知らずを抜くときに事前に話したら、抜く前なのに「だから顔が腫れてるのね」と言われ、びっくりしたことがあります。
ふん、失礼な!(笑)色々ありますよね〜、歯医者。
(粟津ちひろ)
19.1.16(水) 注文しすぎて
朝晩冷えますね。1月半ば、連休も明けて大分皆様の通常モードが戻ってきたようです。今日も色々ツブヤキが届いてます。
「やっと退院して昨日から仕事復帰しましたよ。今日から野菜の配達。大和、色麻、加美あたりは雪がかなり残っててびっくり。慌てず行きます」「昨日どんと祭の灰を庭に撒くと無病息災祈願になるとのことで灰ってもらえないのかなと番組に聞いてた方がいたけれど、うちの近くの神社では持ち帰りはできないとのことでしたよ」そうそう、お問い合わせにも優しい回答ありがとうございました。地域によっては大丈夫なところもあるのかしら。昔の習わしも昨今はなかなか難しいのでしょうね。「先週末、両親と広島風お好み焼きを食べに行ってきました。美味しそうなメニューが多く、色々見ているうちに母が、全部で5人前注文してしまいました。食べきれるか不安でしたが、野菜もたっぷり、麺も部分的にいいおこげがついて美味しく、なんとか食べきれました。ほっ。」「今日は私立高校の推薦入学の受験日ですね。冬休みも上の空で受験のことばかり考えて過ごした娘。2人で早朝から向かった受験校。私も娘も面接があり、ドキドキ、心臓バクバクだったの思い出して、あ〜懐かしい。毎日の送迎が大変ですが、大好きな美術が楽しいと通う娘です。受験生の皆さん、あと少し、体調気を付けて頑張ってくださいね」お正月、節目のごちそうから日常へと変わるごはんだより。受験性へのエール。雪の頼りに、車中からのツブヤキなど、今日も皆さんの時間を色々おすそ分けいただくお昼です。
(須口まき)
19.1.15(火) チョコに手が伸び
「昨日どんと祭で、同級生にばったり!久しぶりだったので、寒い中タコ焼き食べつつ立ち話。偶然会えるのも地元ならではですね」「どんと祭、家族で初めて大崎八幡に行ってきました。人手がすごくて壮観、ご神火に手を合わせてなんだかほっとしました。今年も元気で過ごせますように」「近所の小さな神社のどんと祭、消防団や地域の方々で運営してます。毎年ありがとうございます」昨日のどんと祭、たくさんの方が出かけられたようで、色々メッセージが届いてます。連休明けて今日が、また日常の本格始動のような感じもありますね。「連休終わっちゃった。髪切りに行こうと思いつつ、寒いし、眠いしで、だめでした。少し伸ばそうかな」「スーパーではもう節分と、バレンタインデーの準備始まってましたね。懐かしいペンシルチョコ売ってましたよ。覚えてます?」「チョコ食べてばっかりいたら、家族にチョコ没収されてしまいました。どうせ隠して食べるんでしょと言われてしまうほど、チョコ中毒っぽい?頭痛の原因がこれかも?とチョコ断ちしてます。…しかし甘いもの食べたくて今度はクッキーやパンに手が伸びてます(笑)」気圧のせいもあってか、頭痛のお便りも多くなってましたが、こういう原因もあり、かしら?おこたで甘いものがついつい食べたくなるお昼です。よね?
(須口まき)
19.1.14(月) 穏やかな成人の日
今日は連休最終日、成人の日ですね。晴れて穏やかな日となりました。成人された皆様、おめでとうございます。平成最後の成人式ということで、なんだか想いもひとしおですね。昨日式典が各地で行われました。仙台市内も、早朝から美容室の前は送迎の車の親御さんとお嬢さんたちで、賑やか晴れやかでしたね。「未来を担う皆さま、おめでとうございます!」と沢山のお祝いのメッセージも届きました。震災の影響の大きかった地域の新成人の方々の言葉は頼もしく、未来の新しい景色を感じさせてくれる力強さにあふれている素晴らしいものばかりで、感動するとともに、背負ったものの大きさも感じます。どうぞ、ご自身を大切に、素晴らしい人生を一歩一歩進まれますように。本当におめでとうございます。そして今日はどんと祭ですね。皆様から、連休中のツブヤキ続々頂きました。「先ほど母と神社に玄関飾りや破魔矢を納めに行ってきました。もう沢山の方が来てましたよ。御正月は来客が多く、今日が初詣となりました。気持ちも晴れやかです」「どんと祭の納めに行ったら、消防団の方が切った竹をくださったので、主人が今からそれでけん玉作りです。うまく作れるのかな」「正月明けに風邪をひき、良くならない中、先週駐車場で転んで左手首を骨折…。さんざんです。一昨日塩竃神社にお参りに行ってきました。これ以上悪いこと起きませんように」「初孫に会いに行ってきました。生まれて1週間、本当に小さくて怖くて抱っこできませんでした。まつげが長くて可愛かったです。早くもジジばかですね」「息子家族が雪山に行くはずが、孫たちがなんとインフルエンザに。皆移しあわないよう、気をつけなきゃ。とりあえずどんと祭に行ってきます」そうでしたか。学級閉鎖などインフルエンザ流行ってますもんね。どうぞお大事になさってください。どんと祭のご神火にあたって、無病息災、家内安全を祈願してまいりましょう。
(須口まき)
19.1.11(金) タイムトラベルができたら…
時間旅行(タイムトラベル)ができたら、あなたはどこに行きたいですか?これを是非聞いてみたい!というのも、1月からのTBCテレビ新ドラマ『日曜劇場 グッドワイフ』が、もう今度の日曜に始まります。主演が、常盤貴子さん。常盤貴子さん主演のドラマで思い出すのが、個人的に、過去一番好きなドラマは何と聞かれたら迷わずこう答えるドラマがあります。それが、『ロングラブレター〜漂流教室〜』です。
2002年放送なので、もう17年前のドラマ。見ていたという方いらっしゃいますか?
学校が遠い未来に漂流してしまって、学校の周りが辺り一面砂漠になってしまいます。そういった中、先生や生徒たちが悪戦苦闘する物語。常盤貴子さんと、窪塚洋介さん主演のドラマです。もともとタイムトラベルを扱った作品は好きだったんですが、当時小学6年生。テレビにかじりついて見ていたのを覚えています。
そこで、タイムトラベルができたら、どこに行きたいですか?過去ですか?未来ですか?あなたがいくつの時ですか?生まれる前ですか?ずっと遠い未来ですか? 皆さんのご意見を募集しました。
(林田悟志)
19.1.10(木) ハリポタにどっぷり
2019年もどうぞよろしくお願いします。年末年始にまとまったお休みがあり、何しようかと悩んだ結果…毎日ハリーポッターを観ました。ふふ。(笑)こちら、久々に更新したアナウンサーブログにも書きました(かなり久々の更新、ごめんなさい。)
わたしが初めてハリポタの本を手にしたのは小学6年生。本嫌いのわたしも見事にハマり、毎日枕元に本を置くほどの宝物になりました。ただ、あんなにハマったのに、登場人物が成長するとともに、わたしも成長して「もう魔法なんてどうでもいいし〜」というつまらない時期がやってきました。。後悔。ひょうなことから。この年末年始のお休み毎日、ハリーポッターの映画作品を観ました。…やっぱり魔法って良いなって思うわけです。物を浮かせる呪文や、鍵開ける呪文、モノを取り寄せる呪文など。色々つかえたら便利な世の中ですね〜。みなさんから使いたい魔法を聞き、一番納得したのは「動物と話せる」魔法。わたしも実家の犬と話したい〜〜〜〜
(粟津ちひろ)
19.1.9(水) 雪化粧
今朝は仙台市内も雪化粧、屋根も車のフロントガラスも脇道も真っ白でした。お昼近くになってだいぶとけたり、乾いたりしてきたようですが、皆様の地域はいかがでしょう。皆様から今日もにぎやかなツブヤキが届いてます。「予定より2週間早めで初孫が生まれました!年末は大掃除も正月料理もやめて静岡の息子夫婦のところに駆けつけました。可愛くてもう、新年からメロメロです〜」あら、おめでとうございます。新年早々嬉しいお便りありがとうございます」「昨夜から娘が40度の熱で寝込んでます。2歳の孫も調子が悪い。子守と病院付き添いと、頑張るパパ(お婿さん)の留守を預かって、1歳の孫と留守番です。心配ですが、気合い入れてばぁば頑張ります」「病院の前を通ったら病院に置き忘れの傘なのでしょうか、大量処分されてました。慌てたり具合悪い時って注意力なくなるんでしょうね。今年も風邪流行ってきましたねえ」「柚子ポン酢とゴマダレで今日は餅しゃぶします」「結露がひどくて悩んでたので、思い切ってサッシを二重に代えたら、快適です。40分で作業終了。効果を期待します」「散歩中久しぶりに凍った道路で転んでしりもちついました。気を付けてたのにね。今熱々の鍋焼きうどん作ってます」お怪我とか、大したことなかったでしょうか。久しぶりの雪道、凍った路面でしたもんね。忙しさと寒さがかわりばんこに来て、なかなか気が抜けませんね。皆さまもどうぞお気をつけて。
(須口まき)
19.1.8(火) 炭でお餅を
インフルエンザも流行ってきましたね。皆様からも体調に関するお便りが色々届きました。「裸参りや餅まきに参加し、なんだか風邪っぽいです、酒粕の甘酒飲んで温まってます」「年賀状整理も終わりました。頂いた中には表と裏が逆さに印刷されてたり。忙しさがしのばれます。でも、こういうのも珍しくてかえっていいことあるかなと(笑)逆に喜んだり。今日は健康管理と思って始めたバレーボールの打ち初めです。足腰鍛えて健康で動いていたいです」「今年は餅を買ってなくて、なんだか食べずに終わってしまいました。寒いのでお餅食べようかな、餅入りグラタンとか。今から餅買うのか、やめるか?お昼食べてお腹いっぱいにしてからもう一度考えます(笑)」「大島で重機作業中です。椿マラソンに参加して無事大島大橋を渡るため、仕事終わってからマラソンしてます」「我が家には炉端があり、私が子供のころは網を乗せて餅を焼いてました。ちょっと油断すると焦げたり、網から落ちて灰まみれになったりしましたが、炭で焼いた餅の味は格別でした。亡き祖母は寝る前に火種を絶やさないように新しい炭をくべて灰汁をかけてました。今は安全面からホットプレートで焼いてますが、便利な反面味気ない気もします。いつかまた出してきて、子供たちにお餅を焼いてあげたいものです」わあ、今となっては貴重なお話ですね。格別の味、ずうと受け継がれますように。お正月の余韻を楽しむメッセージが届くお昼です。
(須口まき)
19.1.7(月) 七草で 本格始動
今日から仕事始めの方も多いかと思います。今朝もいつもより混んでる道が多かったような。先週4日には、番組に林田さんが加わりランチボックス?、私須口と粟津さんと3人でお送りしてまいります。改めまして本年もどうぞよろしくお願いいたします。「七草がゆ食べましたか?私は毎年欠かしません。夕べから仕込んでおいた材料を今朝、『七草たたき、七たたき♪』と歌いながら叩いて5時半に主人に食べさせ送り出しました。昨日までは孫5人と夫婦2組がお泊りでバタバタ。嬉しい悲鳴をあげつつ、かえって嬉しいのはどこも一緒ですかね(笑)」「爪切りの日でもありますね」そうなんですってね、七草を浸した水に指をつけて柔らかくさせてから切るとその年は風邪をひかないとか。「無病息災を願っての七草がゆ、私は今朝作れなかったです。私しか食べないからまあいいか、と適当ですが(笑)」私もですよ〜。皆様の節目を大事にするお便りいろいろ頂きました。「孫がお正月に来て、就職内定の報告をしてくれました。嬉しいお正月です」「待ちに待った初孫がやっと生まれました!早く顔見に行きたいです」「今日から仕事です。昨日は寒い中消防出初式のはしご乗りの支え手で参加してきました」「年末年始食べ過ぎて体が重い!主人が大根漬けにチャレンジ。干し柿の葉を入れて風味よく、ことのほか美味しくできて、大満足の主人でしたよ」等々、皆様のお便りは年明けの賑やかさから、日々のツブヤキに変わりつつありますね。今日から始動の皆様も、飛ばし過ぎないよう、無理せず参りましょうね。
(須口まき)
19.1.4(金) 今日からよろしくお願いします!!
ランチボックスL、今月から新たに金曜日担当になりました、入社6年目、林田悟志です。どうぞよろしくお願い致します。そして、この番組がわたくしにとっての仕事始めとなります。今年もよろしくお願いします。
今年のカレンダーですと、今日仕事始めの方、来週月曜が仕事始めの方さまざまかと思いますが、やはり今朝仙台市中心部人の数は少なかったように感じます。車の通りも、普段の平日よりは少なめかなという印象を受けました。
(林田悟志)
19.1.1(月) 謹賀新年
明けましておめでとうございます。日々の積み重ねでまた1年が明けましたね。平成31年、平成最後となる初春、いかがお過ごしでしょうか。穏やかな陽ざしのお昼です。元日にもかかわらず沢山のメッセージが届きました。ありがたい限りです。
「明けましておめでとうございます。今初詣に来てますよ。何をお願いしようかな。皆が幸せでありますように、かなあ」「夕べは8時半に寝て今朝5時起きで塩竃神社に初詣。今年は野球観戦、楽天応援に益々励みます」「しばらくぶりのメールです。昨日は友達と一緒に年越ししました。糖尿病が良くなったのでケーキも食べられるようになりました。10年ぶりで美味しかったです。お医者さんにもはなまる頂けて、がんばった甲斐がありました。これからも健康に気を付けて楽しく過ごしたいです」「今年はあまり探し物しないようにしたいなあ。いつもしまい込み過ぎてわからなくなっちゃう(笑)今年も元気に過ごしたいです」「去年は全国的に災害が多かったですね。今年は穏やかに過ごせますように」「2年連続で元日は遠刈田の神の湯に来てました。体の芯までぽかぽかです」「愛宕神社で初詣、今駐車場待ちです。すごい並んでます。まきさん今年も選曲を楽しみにしてます」「今朝は綺麗な初日の出でしたね。お餅も食べ終わり、年賀状チェックしてました」「止まってた息子家族と初日の出!初詣!初カラオケ!お正月モード満載です。今年もメール出しますね!」「昨夜ハッスルした孫たちも一晩寝るともう元気!さっき初詣に出かけていきました。ちょっと休憩タイムです(笑)。高望みはしません。今年もみんな健康に過ごせますように」「例年、元日はなんにもしません。ラジオ聴いてゆっくりのんびり過ごしますよ〜」「久しぶりに会う親戚と待ち合わせて皆でこれから初詣です」「横浜からです。2019年は実家近くの龍宝寺で迎えました。凛とした空気の中、今年一年つつがなく過ごせるよう祈念し鐘をついてきました。新年の鐘の音は品の良い音色を目指してましたがかなり大きなお音が出てしまいました」「埼玉に向かう車中で聴いてます。頑張ってね」「等々、沢山の今年初のお声を沢山頂きました。皆様のこの一瞬一瞬がまた積み重なっていくわけですね。元日から皆様のメッセージ等ご紹介できる嬉しさをありがたく噛みしめつつ、今年も多分若干ドタバタしながら(笑)オンエア頑張ってまいります。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(須口まき)
メールはこちら 番組へのメッセージはこちら
メール box@1260.jp
ハガキ 〒980−8668
FAX 022−305−1088
 ランチ・ボックス−L 宛
メッセージお待ちしています!
●もっと前の話題は…
2018:12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2017:12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016:12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
UP↑
back

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。