TBC東北放送

これが東北魂だ九州魂だ「駅弁で日本がつながる!」/放送日時:2017年1月29日(日)午後4時-4時54分

東北と九州の復興・再生を願う番組「これが東北魂だ九州魂だ」あの名物駅弁復活なるか!?

近年、新幹線が北海道・北陸・九州にも広がり日本国内がますます近くなりました。そこで注目を集めているのが「駅弁」。種類も豊富で地域性に富み、個性豊か、今や世界にも知られる日本文化です。

そんな数ある駅弁の中で、震災の影響で販売を停止している2つの名物駅弁を取り上げます。それは宮城県気仙沼のメカジキを使った「ハモニカ飯」と、九州熊本の阿蘇鉄道の「とり飯」です。

番組ではこの2つの駅弁の復活ストーリーを通して、震災から立ち上がる東北と九州の人々の力強さ、それを支える全国の人々の絆、そして駅弁文化の「奥深さ」と「美味しさ」をサンドウィッチマンと熊本出身の八代亜紀が紹介します。

さらに、全国のおいしい駅弁や珍しい駅弁も松井玲奈(元SKE48)がご案内。復活を目指す被災地の駅弁を縦軸に、全国の名物駅弁を横軸にして展開する駅弁エンターテインメントをぜひご賞味ください。

■放送日時:2017年1月29日(日)午後4時~4時54分

鉄道ファンの松井玲奈が、いま最も旬な全国の駅弁をご紹介

大の鉄道ファンの松井玲奈。彼女にも駅弁の思い出がある。学生時代、SKE48のレッスンで地元・愛知県豊橋から名古屋へ向かう際に食べていた豊橋駅伝統の駅弁「稲荷寿し」だ。今回は、明治時代に販売が始まったというこの稲荷寿しをはじめ、全国各地の人気駅弁の歴史やおいしさの秘密に松井が迫る。北海道の「花咲かにめし」、北陸の「鱈めし」、兵庫・明石の「ひっぱりだこ飯」など、世界に類を見ない日本の駅弁文化の豊かさに驚くこと間違いなし!