TBC東北放送

これが東北魂だ九州魂だ「駅弁で日本がつながる!」/放送日時:2017年1月29日(日)午後4時-4時54分

名物復活なるか?
宮城・気仙沼「ハモニカ飯」!

かつて気仙沼駅で売られていた「ハモニカ飯」。ハモニカとは気仙沼が水揚げ日本一の魚・メカジキの背びれの付け根部分のこと。知る人ぞ知る美味な部位として地元民に愛されている食材だ。震災前は仕出し業者や弁当業者など20人ほどが中心となって持ち回りでハモニカ飯を作っていたが、ほとんどの業者が被災し、廃業や休業に追い込まれてしまった。残った業者4人も、津波で流された店の再建や復興作業に携わる人々への弁当作りに追われ、震災から6年目の今も駅弁は復活していない。この状況に立ち上がったのが、宮城が誇るお笑い芸人・サンドウィッチマン。あの日、自らが激しい揺れに襲われ押し寄せる津波を目撃した場所である気仙沼。その気仙沼名物の駅弁復活のためにひと肌脱ぐ!

そして、東北の被災地で復活に向け動き出したハモニカ飯が、神戸など被災地同士の人と人を繋ぎ、新たなストーリーを紡ぎだす。