TBC東北放送

トップページ エピソード1 エピソード2 エピソード3 エピソード4

宮城県女川町に再びオープンある食堂の物語

東北魂! 第5弾「愛と希望のラーメン」サンドの初ロケは女川町の食堂「金華楼」。車から降りたったシーンから撮影開始! サンドも震災直後に訪れている思い出の店だ。津波で店が全壊しながらも、再開した当時は5種類程度しかなかったメニューだが、今では充実のラインナップに! 早速、特製味噌ラーメンとさんまラーメンを頂く2人。寒い中アツアツのラーメンにホッと一息。

金華楼のご主人・鈴木さん。今後、海が見える場所で店を再びオープンさせたいと意気込みを語る。

全壊の被害を受けながら唯一発見された金華楼の「金」の看板。サンドはこれを新しい店に使うよう勧めるが鈴木さんには別の考えが・・・

なにやら真剣に取り組む2人。金華楼のご主人鈴木さんに連れられてやって来たのは、女川のとある工房。街に彩りを!と考える鈴木さんの想いに、2人も少しだけお手伝い。なにを作っているかはオンエアを見てのお楽しみ!

女川駅を背景に女川プロムナードを歩く3人。今も工事中だが、確実に新しい街の息吹が感じられる。鈴木さんもこの一角に店を再オープンしようとしている。