当財団は、平成25年9月2日に公益財団法人東北放送文化事業団として新たなスタートを切りました。
 従来の財団法人東北文化事業団は「学術文化に関する事業を行い、もって県民文化の向上、発展に寄与すること」を目的として昭和46年9月2日に設立され、記録映画の製作、全東北ピアノコンクールの開催など様々な活動を行ってきました。公益財団法人移行後も、その理念を保持し活動を続けます。

>>主な事業の紹介

>>業務・財務等に関する資料

>>お問合せ

所在地
(連絡先)
仙台市太白区八木山香澄町26番1号
TEL 022-229-1111
公益財団法人 東北放送文化事業団事務局
財団設立 昭和46年9月2日
理事長 一力 敦彦
事業種目 学術文化事業
資産総額 1億992万円(平成28年3月31日現在)







 
【主な事業の紹介】
記録映画

  
 昭和49年から製作を行っており、「東北の民俗芸能シリーズ」12本、「宮城の巧 シリーズ」7本「宮城のまつりシリーズ」7本の3シリーズ合計26作品があります。 学校や団体向けにDVDの貸出しを行っております。

>>作品一覧・貸出しについて
全東北ピアノ
  コンクール


  
東北における若手ピアノ演奏家の登竜門として開催しているコンクールで、平成28年で60回目を迎えました。
10代から社会人まで、毎年多くの参加があり、4月に予選、6月に本選を行います。第1位の方 には文部科学大臣賞が授与されます。

>>ピアノコンクールのページ
伝統芸能の公演

  
 隔年で、文楽や狂言など日本の伝統芸能の公演を主催しております。平成28年度は「人形浄瑠璃・文楽」の仙台公演を開催しました。






 




【業務・財務等に関する資料】

  ■ 定款

  ■ 役員等名簿(平成29年5月31日現在)

  ■ 平成29年度の事業計画・収支予算の概要
  ■ 平成28年度の事業報告・収支決算の概要
  ■ 平成27年度の事業報告・収支決算の概要
 


【お問合せ・ご連絡先】

〒982-0831 仙台市太白区八木山香澄町26番1号
TEL  022-229-1111
MAIL 東北放送文化事業団 事務局 bunka@tbc-sendai.co.jp