<次世代育成支援対策推進法>

東北放送では、従業員の子育てを支援し、生き生きと働ける環境づくりのために下記の行動計画を策定し、両立支援に取り組んでいます。
2022年4月1日

東北放送株式会社 行動計画


社員が仕事と生活の調和を図り、各人の能力を十分発揮できるように、働きやすい環境を整備するとともに、仕事と子育ての両立を支援するため、次のように行動計画を策定する。


1.計画期間
 2013年4月1日〜2025年3月31日


2.内容
 目標1:産前産後休業および育児休業の後の復帰のための環境整備
  ≪対策≫
     ・育児・介護休業法に基づく育児休業等の両立支援制度全般の周知
      (社内掲示板の利用)
     ・男性の育児休業取得促進を意識した周知
     ・相談窓口の設置

 目標2:年次有給休暇取得の促進
  ≪対策≫
     ・掲示板などを利用した制度の周知
     ・年次有給休暇を半日単位で取得できる仕組みの検討

 目標3:次世代育成支援に取り組む
  ≪対策≫
     ・社内見学の充実
     ・大学生を対象にしたインターンシップの充実


<女性活躍推進法>

東北放送では、女性が活躍できる雇用環境の整備に取り組んでいます。
2022年4月1日

東北放送株式会社 行動計画


女性が活躍できる環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。


1.計画期間
 2022年4月1日〜2027年3月31日


2.内容
  ≪目標≫
     男性の平均継続勤務年数に対する女性の平均継続勤務年数の比率を5年間で3ポイント以上
     アップさせる。

  ≪取組≫
     ・育児・介護休業法に基づく育児休業等の両立支援制度全般を周知する。
     ・妊娠・出産・育児等に関するあらゆるハラスメントを防ぎ、働きやすい環境を整備する。

  ≪女性の活躍に関する情報の公表≫
     男女の平均継続勤務年数の差異(正社員 2022年1月1日現在)
     男性 18.62年 女性 10.51年(男性に対する女性の年齢比率56.4%)


TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。