【秋田】いぶりがっことクリームチーズの白和え【秋田】いぶりがっことクリームチーズの白和え

提供:雄勝野きむらや

秋田の名産品:いぶりがっこ

冬の厳しい環境により天日干しができない大根を囲炉裏の上に吊るして燻し、それを漬けた「いぶりがっこ」。室町時代から冬の保存食として根付いた秋田特有の食文化です。

材料(2人分)

  • 木綿豆腐:100g
  • いぶりがっこ:40g
  • クリームチーズ:20g
  • 白味噌:小さじ2
  • 白すりごま:小さじ2
  • ブラックペッパー:少々
  • ぶぶあられ:適量

作り方

  1. 木綿豆腐をペーパーで包み、電子レンジ600ワットで1分加熱し、水切りする。
  2. いぶりがっこ、クリームチーズは5mm角に切る。
  3. 1.の豆腐をつぶし、白味噌、白すりごまと合わせ、2.を加えて和える。
  4. 皿に盛り、ブラックペッパー、ぶぶあられをトッピングする。

レシピ考案

●フードコーディネーター

松岡裕里子さん

大手料理教室で講師を務めるほか、TBSなどのテレビ番組で試食調理を行うなど活躍中。

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。

© TOHOKU BROADCASTING Co.,Ltd. All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。