油彩画・浮世絵

東京藝術大学では、オルセー美術館の油彩画39点の高精細デジタル撮影を実施し、取得したデジタルデータを用いて高精細複製制作を続けています。フィンセント・ファン・ゴッホが描いた《自画像》や《オーヴェルの教会》、また、ポール・セザンヌの《台所のテーブル》といった名作中の名作を、オリジナルと同様に凹凸を再現したスーパークローン文化財を展示いたします。 さらに、近代絵画の祖とも称されるエドゥアール・マネの《笛を吹く少年》を油彩画として再現するとともに、「笛を吹く少年」の立体的な再現を試みました。

〔左〕エドウアール・マネ「笛を吹く少年」複製と〔中央〕「笛を吹く少年」の立体像
〔右上〕フィンセント・ファン・ゴッホ「オーヴェルの教会」複製
〔右下〕ポール・セザンヌ「台所のテーブル」複製

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。