宮城県中学生大会 2018年12月2日(日)開催

大会概要

宮城県中学生大会:2018年12月2日(日)
募集締切:2018年10月26日(金)必着
主催:全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール実行委員会
共催:東北放送株式会社
後援:宮城県教育委員会、仙台市教育委員会
問合せ先:TBC事業部「リズムダンス」係 TEL 022-714-1022(平日9:30~17:30)

応募資格

1.チーム編成・チーム人数

  • 体育のクラス単位の枠組みで、1チームの人数はそのクラスの過半数以上40名以下とします。
    (1学年の人数が20人未満の場合、複数学年での合同チームは認めます。)
  • 体育の授業を男女別で行っている場合、女子複数クラスチーム・男子複数クラスチームの編成は認めますが、体育の授業単位ごとのチーム編成とします。男女共にクラス全員で授業が行われている場合は、他のクラスとの合同チームは認めません。
  • クラス内で複数の少数チームを編成し、複数のチームでのエントリーは認めません。
    ※(例)1年1組女子Aチーム、1年1組女子Bチームなどは不可。
  • ダンス部のみ、ダンススクール単位などでのエントリーはできません。
  • 各クラスからダンスの上手な生徒を選抜し、構成されているチームでのエントリーは認めません。
  • 同一生徒が複数のチームでエントリーして参加することはできません。

2.引率関連

  • 引率は原則、教師に限ります。
  • 引率者が複数チームの窓口となることは可能です。
  • エントリーに関しては、学校長の推薦が必要です。
  • エントリーは無料です。

3.楽曲・衣装・ステージ

  • エントリーは規定曲または自由曲のどちらかを選びエントリーしてください。第5回規定曲でもエントリー可能です。
  • 衣装に関して、必ず体育の授業で使用している体操着(学校指定の体操服、ジャージ)にしてください。ただし、一部上部の着衣のみオリジナルアレンジが可能ですが、衣装点はございません。(クラスTシャツなど)
  • 小物の使用は認めません。体育の授業で使用しているタオル、ボール類、バトン、水泳ゴーグル、ビート版なども小物ですので認められません。上履き、靴下、上下体操着、上下ジャージ、はちまき、紅白帽は使用可能です。
  • メイクや髪アレンジ(エクステンションなど)は認められません。学校の授業に普段出席する状態で参加して下さい。
    ※華美な服装やメイクなどが認められた場合、審査対象外となりますので、ご注意ください。
  • ステージアクティングサイズは幅10m80cm×奥行6mです。
  • 隊形移動などは自由に構成してください。
※大会ルールは一部変更になる場合があります。最新の情報は全国大会HPでご確認ください。

規定曲

①「No Other One」/Flow Back

②「青い風に吹かれて」/Little Glee Monsterk

③「Go My Way!」/Little Glee Monster(第5回規定曲)

④「ユメノツヅキ」/CHEMISTRY(第5回規定曲)

自由曲

  • 1分半以上、2分以内の曲に必ずしてください。
  • 「連続した30秒以上」を全員が同じ振りをする、「全員振り(ユニゾン)」を必ず入れてください。(全員振り部分は必ず連続してください。15秒、15秒や前半、後半に割り振ることは認めません。)

応募方法

エントリー締切:2018年10月26日(金)必着

郵送エントリーの場合

  • 送付物:エントリーシート (エクセル2007以降)
  • 送り先:〒980-0803 仙台市青葉区国分町3丁目1-1 TBC事業部「リズムダンス」係

メールエントリーの場合

選考の流れ

実行委員会が委嘱した審査員が、全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールの審査基準に基づき審査し、全体から1チームのみ全国大会出場権が得られます。

交通案内

夢メッセみやぎ 西館展示場(仙台市宮城野区)