タイトル
出演者
 
2017年4月にスタートしたこの番組も、シーズン5突入!
仙台フィルハーモニー管弦楽団の西本幸弘(ヴァイオリン/コンサートマスター)、三宅進(チェロ)、西沢澄博(オーボエ)の3人が4ヶ月毎にパーソナリティを務めます。様々な切り口からクラシック音楽の楽しみ方をナビゲートしています。
アシスタントは、増子華子アナウンサーです。

  4月10日(土)放送分
編集長は仙台フィル、オーボエの西沢澄博さん。
「西沢澄博オーボエ吹きのつぶやき シーズン5」、今シーズンの初めのテーマは「演奏会に行ってみよう!2021年度版 コンサートのお作法?」です。新型コロナウイルスの感染拡大によって変化した鑑賞スタイルのいくつかを、2021年度版としてお送りします。
また、東北高等学校音楽部の部長さん・副部長さんと電話をつないでお話を伺うコーナーも。 お楽しみに!

◆番組へのおたよりはこちら ⇒ enjoy@1260.jp
日立システムズ

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。