出演者
出演者
 仙台フィルハーモニー管弦楽団の西本幸弘(ヴァイオリン/コンサートマスター)、三宅進(チェロ)、助川龍(コントラバス)、西沢澄博(オーボエ)の4人が3ヶ月毎にパーソナリティを務め、誰でも気軽に楽しくクラシック音楽に親しんでいただく30分。
毎回、県内の中高生も出演しトークへ参加。様々な切り口からクラシック音楽の楽しみ方をナビゲートします。
 第12回 3月10日(土)放送
仙台フィルコンサートマスターの西本幸弘による「西本幸弘のVIOLINable―音楽・ものがたり―」のシーズン1の最終回は「オーケストラのものがたり―ボレロ実況中継―」として、仙台フィルの3月の定期演奏会でも演奏される「ボレロ」をもとに、ボレロを聴いていただきながら仙台フィルの登場人物を紹介します。
番組後半には、坂本龍一さんが音楽監督を務める東北ユースオーケストラのみなさんが出演します。

リンク
日立システムズ

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。