タイトル
出演者
  2017年4月にスタートしたこの番組は、シーズン1同様に仙台フィルハーモニー管弦楽団の西本幸弘(ヴァイオリン/コンサートマスター)、三宅進(チェロ)、助川龍(コントラバス)、西沢澄博(オーボエ)の4人が3ヶ月毎にパーソナリティを務めます。毎回、県内の中高生も出演しトークへ参加。様々な切り口からクラシック音楽の楽しみ方をナビゲートしています。
アシスタントは増子華子アナウンサーです。

 第21回12月8日(土)放送分
仙台フィル コントラバスソロ首席の助川龍による「りゅうとはなこの低音からこんばんは。」
最終回の今回は、「バス弾きはつらいよーりゅうのオーケストラ奮闘記−」と題してお届けします。
オーケストラの1日を、助川龍のバス弾きの目線ならではの感想を交えながら紹介していきます。
中高生ゲストは、仙台市立富沢中学校合唱部の皆さんです。お楽しみに!

◆番組へのおたよりはこちら ⇒ enjoy@1260.jp
リンク
日立システムズ エンジョイ!クラシック 公開収録開催!

抽選でペア70組140名様をご招待

2019年1月27日(日) 開場 14:30 開演 15:00
日立システムズホール仙台 交流ホール

「日立システムズ エンジョイ!クラシック」がスタジオを飛び出して公開収録を行います。
“番組編集長”の仙台フィルハーモニー管弦楽団4人のメンバーのトークと演奏をお楽しみください。
さらに宮城県宮城第一高等学校管弦楽部の生徒たちも出演します。

応募はこちらからどうぞ
応募締切 2019年1月14日(月・祝)
日立システムズ

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。