戻る
【 10月の体操 】
 1 肩の前側を伸ばす運動

10月1-1

まず、壁の横に立ちます。


10月1-2

次に、右手を壁に付けます。
腕は床と水平に、指先は真上を向けてください。


10月1-3

そして、左足を一歩前に出して・・・。


10月1-4

背中を反らせながら、胸を前に出していきます。
この状態で10秒伸ばします。


10月1-5

物足りない方は、体を左に向けてください。
肩の前側から胸にかけてより伸びていきます。


10月1-6

同じように、左肩の前側も伸ばしていきます。


※1回あたりの伸ばす時間は10秒程度。これを左右3〜5回繰り返します。
※呼吸は止めずに行います。
※壁につける手の「指先」を真上に向けるのがポイントです。
※無理をせず、出来る範囲で行いましょう。


 2 肩の後ろ側を伸ばす運動

10月2-1

立った状態で行います。


10月2-2

まず、右手をまっすぐ前に向けます。手は肩の高さまで上げます。そして重要なのが「てのひら」。
写真のとおり、必ず下を向けてください。


10月2-3

次に、右腕を左肩に近づけます。
右腕は床と水平のまま動かします。


10月2-4

そして、左手を右ひじに当て、右腕を胸に近づけます。


10月2-5

その状態から、右肩を前に出すにして体(上半身)をひねります。 10秒伸ばします。


10月2-6

同じように、左肩の後ろ側も伸ばしていきます。


※1回あたりの伸ばす時間は10秒程度。これを左右3〜5回繰り返します。
※呼吸は止めずに行います。
※伸ばすほうの「てのひら」を真下に向けるのがポイントです。
※無理をせず、出来る範囲で行いましょう。


▼バックナンバーはこちら▼

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。