戻る
【 8月の体操 】
 1 壁を使って胸のストレッチ その1

8月1-1

まず、壁に向かって立ちます。


8月1-2

壁との間隔は20〜30cm程度


8月1-3

右腕を肩より下の位置まで上げ、右手を壁に付けます。
(右腕はまっすぐ伸ばします) 。


8月1-4

次に、右足を前に(壁側ギリギリまで)出します。


8月1-5

そして、胸を壁に近づけていきながら、上半身を左に捻ります。
(壁についている右腕とは逆方向に捻ります)


8月1-6

胸を「横に開く」ことを意識しながら、10秒程度伸ばしていきます。


8月1-7

これを左右交互に3回〜5回、繰り返します。


※手を肩より低い位置で壁に付き、足を前後に置くことで、より効率的に胸を横に伸ばすことが出来ます。
※呼吸は止めずに行ってください。
※無理をせず、出来る範囲で行いましょう。


 2 壁を使って胸のストレッチ その2

8月2-1

まず、壁に向かって立ちます。


8月2-2

壁との間隔は20〜30cm程度


8月2-3

右腕を高く上げ(頭の位置ぐらいまで)、右手を壁に付けます。


8月2-4-1

次に、左足を前に(壁側ギリギリまで)出し、右足を後ろに引きます。


8月2-4-2

(横から見たところです。)


8月2-5

その状態で上半身を左に捻りながら、前に傾けていきます。
(壁についている右腕とは逆方向に捻ります)


8月2-6

胸から脇(体の側面、縦方向)を伸ばすことを意識しながら、10秒程度行います。


8月2-7

これを左右交互に3回〜5回、繰り返します。


※上半身をただ捻るのではなく、前に傾けることによって胸から脇(縦方向)を効率的に伸ばすことが出来ます。
※呼吸は止めずに行ってください。
※無理をせず、出来る範囲で行いましょう。


▼バックナンバーはこちら▼

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。