戻る
【 12月の体操 】
 1 四つ這いで腕を素早く振る運動

11月1-1

四つ這いの状態から・・・。


11月1-2

右ひじを折りたたんで、体の横につけます。


11月1-3

この状態から、右ひじを天井に向かって素早く上げます。(肘の角度は90〜110度)


11月1-4

そして素早く元の状態に戻します。この「素早い腕振り」を10回行います。


11月1-5

腕を振る際は、肘が開き過ぎないように注意してください。(腕をまっすぐにしない。この写真の状態はNGです)


11月1-61 11月1-62
 左腕も同じように10回振ります。

※慣れてきたら回数を増やしても大丈夫です(20回程度)。
※呼吸は止めずに行ってください。
※腕は素早く振ります。ただし、肘が開かないように(腕が伸びないように)注意してください。
※無理をせず、出来る範囲で行いましょう。


 2 立った状態で腕を素早く振る運動

11月2-1

立った状態から・・・。


11月2-2

右ひじをできる限り後ろに引きます。
(肘と肩の角度は90度くらい)


11月2-3

この状態から、腕を前に素早く振ります。
(元の状態に戻す)
この「素早い腕振り」を10回行います。


11月2-4

腕を前に振る際、体から離さないように注意してください。(写真のような状態はNGです)


11月2-5

腕は体の脇ぐらいで止めるイメージで行ってください。
(とにかく腕を前に振り過ぎない)
実際に走る際、この腕の動きをすると上半身がブレなくなり、体を安定させたまま走ることが可能となります。(スピードロスがなくなり、タイムが伸びる可能性も・・・)


11月2-61 11月2-62
 左腕も同じように10回振ります。

※慣れてきたら回数を増やしても大丈夫です(20回程度)。
※呼吸は止めずに行ってください。
※腕は素早く振ります。ただし、腕を前に振るときは体の脇で止めるようなイメージで行ってください。
※無理をせず、出来る範囲で行いましょう。


▼バックナンバーはこちら▼

TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。