3.11みやぎホットライン

月曜 19:00~19:30
tbcラジオ AM 1260kHz

radikoで聴く

2024年4月15日(月)放送

「山元町 伝承シンポジウム」
塩入未央アナウンサー 取材リポート

2月17日に山元町のつばめの杜ひだまりホールで行われた、東日本大震災の「伝承」について考えるシンポジウムについての取材。
「学校防災」がテーマで行われた今回のシンポジウムでは、地域住民や語り部、学校教員や教員を目指す学生、現地・オンライン参加など合わせて130人が参加。
岩手県、福島県、宮城県で被災した3つの小学校の代表が当時の体験を語る第1部では、宮城県山元町にある中浜小学校の校長先生だった井上剛さんと当時小学3年生だった千尋真璃亜さんが当時学校の屋上で一晩過ごした経験を語った。
第2部では現在語り部活動を行っている若者の視点から、伝承の未来についてディスカッションが行われた。これからの世代に震災のことを伝承していくために、カードゲームを通して震災や防災に対してのハードルを下げていきたい、防災が浸透して語り部がいなくても大丈夫な世の中になってほしいと語った。
また、ハザードマップで避難所の確認や、自治体が運営するアプリや民間のアプリなど、日ごろから使い方に慣れて、緊急時には情報収集に役立てて欲しいと話す。

番組へのメッセージ

番組へのおたよりおよび災害時の情報は以下方法で受け付けております。

バックナンバー一覧

ラジオのトップに戻る