緊急地震速報スタート

気象庁は07年10月1日から「緊急地震速報」の本運用を開始しました。

「緊急地震速報」は、既に発生した地震の揺れが到達する前にお知らせし、
災害を未然に防ぐことが期待されていますが、
高速道路上のドライバーがこれをカーラジオで聞いて
急ブレーキや急加速することなどによって、
思わぬ二次災害が起きる可能性があるという危険な面も持ち合わせています。

「緊急地震速報」がどんなものであるか、メリットと限界、それを聞いたらどう行動するか、など正しく理解して地震災害の軽減にお役立てください。

※在仙民放ラジオ2社(TBCラジオ、Date fm)は
08年6月8日から「緊急地震速報」の放送運用を開始しました。

緊急地震速報とは 緊急地震速報をどう伝えるか 緊急地震速報のメリット 緊急地震速報の限界 緊急地震速報で懸念されること 緊急地震速報・利用の心得


TOHOKU BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.許可なく転載を禁じます。